« 緑の真珠 御衣黄 | トップページ | バルテュス 「本の間」 »

雅美-日本絵画 酒井抱一

Houituバーク・コレクションが6月11日で終了します。いろいろなblogから拝見させていただいて、酒井抱一の優美な絵画に魅了されました。

襖絵、屏風なども描かれている方で、大名であった酒井家に生まれた方で、三十六歌仙も有名です。

右上が「水仙図屏風」 右隻です。そして、左下が東京国立博物館所蔵の重要文化財でもある「夏秋草図屏風」です。

この夏秋草図屏風は、光琳の「風神雷神図屏風」の裏面にあたるものなのです。

houitu

風神の裏には強風にしなる薄や葛、風に舞う葉を。雷神の裏には怪しくうずまく雨雲や、雨にうたれる若い薄、その陰で俯く白い百合が描かれています。

この酒井抱一も風神雷神図屏風を描いています。リンク先にあるように、宗達をオマージュした光琳・抱一です。

2006年9月9日(土)~10月1日(日)から出光美術館で、国宝 風神雷神図屏風―宗達・光琳・抱一 琳派芸術の継承と創造―が予定されています。ちなみに酒井抱一の屏風の作品リストのHPをみつけました。たくさんあるんですね。

|

« 緑の真珠 御衣黄 | トップページ | バルテュス 「本の間」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/85811/2136824

この記事へのトラックバック一覧です: 雅美-日本絵画 酒井抱一:

» 三十三間堂 風神・雷神像 [変身抄]
蓮華王院本堂(三十三間堂)の鎌倉彫刻の傑作、風神・雷神像である。この三十三間堂を訪れた江戸時代の俵宗達や尾形光琳、酒井抱一が屏風に、この像から風神雷神図を描いている。 [続きを読む]

受信: 2006年8月 7日 (月) 22時44分

» 酒井抱一のボタニカルアート [KAFKA]
酒井抱一 木版画     四季の花(木版画・大正3年刊)の新装版、四季の花 (上 [続きを読む]

受信: 2006年8月 8日 (火) 20時45分

» 酒井抱一 雪月花 [Art de Vivre]
{houitsu_0980_250.jpg} 酒井抱一 「藤蓮楓図」 花木図の三幅対の「藤蓮楓図」は、美しいということを前面に押し出してくる。藤の花から香りがこぼれてきそうです。こちらはMOA美術館の「雪月花」展で展示されていました。 季節はもうすぐ秋の風を運んできますよ。... [続きを読む]

受信: 2006年8月17日 (木) 17時52分

« 緑の真珠 御衣黄 | トップページ | バルテュス 「本の間」 »